種類 菩薩
指定 重要文化財
名称 千手観音立像
時代 平安時代
材質・形状 木造・彩色
像高 51.2cm
重文
千手観音立像
材はイヌガヤと言われ、蓮肉まで含めて根幹部は一材から彫成する。髪に群青、唇に朱を施し、全身に黄色の彩色(現状後補)を加えた檀像である。頭部には目鼻立ちをくっきりと刻みだし、渦文や翻波を交えた鎬立つ衣文を配する。平安時代前期の制作と考えられる。

所在寺 比叡山延暦寺(ヒエイザンエンリャクジ)
住所 滋賀県大津市坂本本町4220
事前予約 不要
拝観時間
○東塔地区
3月~11月  : 08:30~16:30
12月  : 09:00~16:00
1月~2月  : 09:00~16:30
 
○西塔・横川地区
3月~11月  : 09:00~16:00
12月  : 09:30~15:30
1月~2月  : 09:30~16:00
 
*巡拝受付は閉堂の30分前までとなります。
*法要・行事等で入堂を制限する場合がありますが、ご了承ください。
★詳細は、比叡山延暦寺ホームページをご覧ください。
拝観料金 巡拝料
○東塔・西塔・横川共通券
個人:550円/団体(30名~):500円
○国宝殿(宝物館)
個人:450円/団体(30名~):400円
休日 なし
駐車場
大型バス駐車場
お問い合せ 077-578-0001
近江のかみ・ほとけたち
  • 大津エリア
  • 湖南エリア
  • 甲賀エリア
  • 東近江エリア
  • 湖東エリア
  • 湖北エリア
  • 湖西エリア
  • 神仏関連リンク集