種類 菩薩
指定 重要文化財
名称 十一面千手観音立像
時代 平安時代
材質・形状 木造・古色
像高 126.5cm
重文
十一面千手観音立像
頭上に十一面を配し、通例の四十二手を有する千手観音像である。ヒノキの一材より彫出し、背刳りを施し彫眼である。整った目鼻立ちや、合掌手や折り返しの裳、二重に垂れる天衣など穏やかな優雅さを示す。平安時代(11世紀頃)の作と考えられる。

所在寺 千光寺(センコウジ)
住所 滋賀県甲賀市水口町嶬峨1613
事前予約
拝観時間 予約の際に相談
拝観料金 個人500円、団体300円
休日 なし
駐車場
大型バス駐車場
お問い合せ 0748-62-2381(総代、前崎佐平)
近江のかみ・ほとけたち
  • 大津エリア
  • 湖南エリア
  • 甲賀エリア
  • 東近江エリア
  • 湖東エリア
  • 湖北エリア
  • 湖西エリア
  • 神仏関連リンク集