種類
指定 重要文化財
名称 大黒天半跏像
時代 平安時代
材質・形状 木造・彩色
像高 73.5cm
重文
大黒天半跏像
金剛輪寺本坊の明寿院に伝えられた武装大黒天である。当初は彩色されていたと思われる。本体と右手で握る金嚢や岩座までもヒノキの一材からなる。表現は簡略で仕上げもやや荒く、平安時代(11世紀頃)と考えられる。

所在寺 金剛輪寺(コンゴウリンジ)〔明寿院(ミョウジュイン)〕
住所 滋賀県愛知郡愛荘町松尾寺873番地
事前予約 不要
拝観時間 9:00~16:30
拝観料金 入山料 500円
特別公開 平成24年(2012年)11月1日~12月2日まで公開
駐車場
大型バス駐車場
お問い合せ 0749-37-3211
近江のかみ・ほとけたち
  • 大津エリア
  • 湖南エリア
  • 甲賀エリア
  • 東近江エリア
  • 湖東エリア
  • 湖北エリア
  • 湖西エリア
  • 神仏関連リンク集