町並み

比叡山の麓に位置する大津市坂本地区は、里坊と門前町がそれぞれ独特の景観を形成している。穴太衆による石積みは坂本の景観の基調となっているが、漆喰塗の土塀、板塀、竹垣、生垣などが混在し、変化とリズムを添えている。里坊の主屋は反りをもった入母屋造桟瓦葺き(サンガワラブキ)きが多く、門構えとともに風格ある外観を形成している。さらに里坊にはそれぞれ庭園があり、よく手入れされた美しい樹木が清冽な水路などとともに景観に豊かさを添えている。日吉大社の参道は日吉の馬場と呼ばれ、広い道の両側に石灯籠が並び松並木や石垣、水路とともに広場のような雰囲気を感じさせる。

  • 町並み

  • 滋賀院門跡

  • 旧竹林院

  • 穴太衆の石垣

  • 町並み(2)

問合せ:坂本観光協会 077-578-6565
住所:大津市坂本6丁目1-13
アクセス:JR湖西線「比叡山坂本駅」下車徒歩約10分 京阪電車「坂本駅」下車徒歩約3分