本文までスキップ

  1. トップページ
  2. 一覧
  3. 詳細情報

瀬田の唐橋の桜(滋賀のええフォト☆コンテスト2016春)

日本三名橋の一つで近江八景「瀬田の夕照」で名高い名橋。古くは、瀬田橋・瀬田の長橋とも呼ばれ、日本書紀にも登場する。現在の状態は、織田信長により現在の状況(大橋・小橋)に整備された。
「唐橋を制するものは天下を制す」とまでいわれるほど、京都へ通じる軍事・交通の要衝であることから幾度となく戦乱の舞台となった。現在の橋は昭和54年に架け替えられたが、緩やかな反りや旧橋の擬宝珠など往時の姿をとどめている。
「いそがばまわれ」の語源となったエピソードでも有名。

撮影場所

大津市

撮影日

2016年04月

カテゴリー

季節

関連情報

瀬田の唐橋

瀬田の唐橋の桜(滋賀のええフォト☆コンテスト2016春)

13618

  • 検索結果一覧へ戻る