本文までスキップ

  1. トップページ
  2. 詳細情報

夢京橋夢あかり館

 滋賀県の推進する「近江歴史回廊構想」の探訪ルート「近江戦国の道」に夢京橋キャスルロードが選ばれたことから、このルートの地域拠点施設として1997年4月に開館しました。この施設では、近江戦国の道に関する情報の提供・発信とともに、古くから彦根で作られた和ろうそくを中心テーマにあかりによって演出された城下町の魅力を再発見できます。オリジナルキャンドルクラフトコーナーもあります。

<和ろうそく>
 400年の歴史をもつ彦根では、さまざまな産業・商業が栄えましたが、今でもその技法を受け継いでいるのが和ろうそく作りです。その工程は正に伝統の技といえます。

撮影場所

彦根市

カテゴリー

関連情報

夢京橋あかり館

夢京橋夢あかり館

11396

  • 検索結果一覧へ戻る