日本の100選 滋賀・近江路をゆく

  • 鍵掛谷シャクナゲ群落
    日本の秘境100選

    29鍵掛谷ホンシャクナゲ群落

    高山植物であるホンシャクナゲが、低地(標高300~400メートル)に群生しているということで大変珍しく、1931年に国の天然記念物に指定された。4月下旬から5月上旬が見頃。

    • 住所蒲生郡日野町鎌掛しゃくなげ渓
    • お問い合わせ0748-52-6577 日野観光協会
    • 公共手段開花期は近江鉄道日野駅から臨時バス運行
    • 甲賀土山ICから約25分
    • 八日市ICから約30分
    • 竜王ICから約35分
    • 観光情報http://www.biwako-visitors.jp/search/spot.php?id=1340
  • 鎌掛の屏風岩
    日本の奇勝百景

    30鎌掛の屏風岩

    鎌掛の滝谷川右岸に位置する城山の山腹にある屏風岩。以前は六曲屏風を立てたような巨大な岩だったが、江戸時代に石材として切り出され、現在は当時の約3分の1の大きさ。国の天然記念物。

    • 住所蒲生郡日野町鎌掛
    • お問い合わせ0748-52-6577 日野観光協会
    • 公共手段近江鉄道日野駅からバス「鎌掛」下車、徒歩約20分
    • 甲賀土山ICから約20分
    • 八日市ICから約25分
  • 石塔寺
    古寺百景/百寺巡礼

    31石塔寺

    聖徳太子の開基とされる天台宗の寺。寺名の由来となった三重石塔は、7世紀後半頃の作とされ、日本最古・最大の三重石塔で国の重要文化財に指定されている。高さ7.6メートル。

  • 永源寺湖(永源寺ダム)
    ダム湖百選

    32永源寺湖(永源寺ダム)

    1972年、農業用水を確保する目的で建設された。ダムの周りの道路には桜の木が多数植えられており、名所となっている。また紅葉スポットとしても人気。堤長392メートル、堤高73.5メートル。

    • 住所東近江市永源寺町
    • お問い合わせ0748-27-0058 滋賀県愛知川流域田園整備事務所
    • 公共手段近江鉄道八日市駅からバス「永源寺」下車、徒歩約30分
    • 八日市ICから約20分
    • 観光情報http://www.biwako-visitors.jp/search/spot.php?id=834
  • 永源寺
    錦秋絵巻 紅葉100選

    33永源寺

    臨済宗永源寺派の大本山。南北朝時代(1361年)、寂室元光禅師が開山したのがはじまり。参道一帯にはモミジ・カエデが多く、紅葉時期には多くの観光客で賑わう。国内屈指の葦葺きの本堂。本尊は世継観音。

    • 住所東近江市永源寺高野町41
    • お問い合わせ0748-27-0016 永源寺
    • 公共手段近江鉄道八日市駅から近江鉄道バス(永源寺車庫行き)「永源寺前」下車、
      徒歩約10分
    • 八日市ICから約15分
    • 観光情報http://www.biwako-visitors.jp/search/spot.php?id=1243
  • 太郎坊宮(阿賀神社)
    日本の聖地ベスト100

    34太郎坊宮(阿賀神社)

    約1400年前の創祀で、厄除け・開運・商売繁盛にご利益があるとされる。巨岩信仰の中心となる夫婦岩は、岩の間を嘘つきな人が通ると、途端に岩に挟まれてしまうといういわれがある。

  • 城下町近江八幡(八幡堀、商家群)
    水の郷百選/甦る水100選/遊歩百選/美しい日本の歴史的風土100選/日本の町100選

    35城下町近江八幡
    (八幡堀、近江商人の商家群)

    八幡堀とは、八幡山城築城の際、城と琵琶湖を結ぶ湖上交通として作られ、昭和初期まで町の経済・流通路として利用されていた。堀に沿って白壁の土蔵や旧家が建ち並び、新町周辺と併せて1991年に重要伝統的建造物群保存地区に選定。

  • 長命寺
    古寺百景/日本百名塔

    36長命寺

    聖徳太子が開基。本尊は千手十一面聖観世音菩薩で「寿命長遠」のご利益があるとされる。本堂、三重塔、鐘楼などは重要文化財。長命寺山中腹にある境内からは琵琶湖が望める。

  • 沖島
    日本百名島の旅/未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選

    37沖島

    琵琶湖の沖合約1.5キロに浮かぶ日本で淡水湖に浮かぶ島として唯一の“人の住む島”。島の周囲約6.8キロ。島へは船で堀切港から約10分。

  • 近江八幡の水郷地帯
    水の郷百選/人と自然が織りなす日本の風景百選

    38近江八幡の水郷地帯

    現在の文化的景観は安土桃山時代に八幡山城主となった豊臣秀次が城下町を建設したことを起源として形成された。現在、4社が水郷めぐりを行っており、定期便の他、貸切船もある。

    • 住所近江八幡市
    • お問い合わせ0748-33-6061 近江八幡駅北口観光案内所
    • 公共手段JR近江八幡駅からバス ※ご利用の船会社により場所が異なる。
    • 竜王ICから約20分~30分
    • 観光情報http://www.biwako-visitors.jp/search/spot.php?id=2556
  • 安土城跡/摠見寺(そうけんじ)
    街道百景/日本100名城/新・日本名城100選/日本百名塔

    39安土城跡/摠見寺

    織田信長が1576年に築城した城。五層七階の天主は、日本の建築史上でも稀な木造高層建築であったが1582年に焼失し、現在残っているのは石垣のみ。国の特別史跡。城跡にある摠見寺には重要文化財の三重塔がある。

  • 五個荘(金堂地区)
    美しい日本のむら景観百選/美しい日本の歴史的風土100選/日本の町100選

    40五個荘(金堂地区)

    近江八幡、日野と共に近江商人発祥の地。その中心地、金堂地区には舟板壁や白壁の土蔵をめぐらせた近江商人宅がある。せせらぎには錦鯉が泳ぎ、蔵屋敷とのコントラストが美しい。

    • 住所東近江市五個荘町金堂
    • お問い合わせ0748-24-1234 東近江市役所文化財課
    • 公共手段JR能登川駅からバス「ぷらざ三方よし」下車、徒歩約5分
    • 公共手段近江鉄道五箇荘駅から徒歩約30分
    • 八日市ICから約20分
    • 竜王ICまたは湖東三山スマートICまたは彦根ICから約30分
    • 観光情報http://www.biwako-visitors.jp/search/spot.php?id=910
  • 百済寺
    にっぽん心の仏像100選/日本の紅葉百選/百寺巡礼

    41百済寺

    606年に百済人のために聖徳太子により建立された古刹で、北緯35.1度線上のパワーライン上に位置する。御本尊の十一面観音像(全高3.2メートル)は別名「植木観音さま」と呼ばれ、聖徳太子が根のついたままの巨木に彫られたことに由来。

    • 住所東近江市百済寺町323
    • お問い合わせ0749-46-1036 百済寺
    • 公共手段近江鉄道八日市駅から車で約15分(循環バスあり) 
      ※紅葉シーズンには湖東三山シャトルバス運行
    • 湖東三山スマートICから約8分
    • 八日市ICから約10分
    • 彦根ICから約30分
    • 観光情報http://www.biwako-visitors.jp/search/spot.php?id=95
  • 官庁街のクスノキ並木
    新・日本街路樹100景

    東近江アイコン官庁街のクスノキ並木

    東近江市の官庁街に街路樹として植えられたクスノキも、30年以上たった今では樹高約9メートルとなっている。1994年には「新・日本街路樹100景」に選定されている。

    • 住所東近江市役所前道路
    • お問い合わせ0748-24-1234 設置当時の事は東近江市役所道路河川課、現在の事は
      東近江土木事務所道路計画課
    • 公共手段近江鉄道八日市駅下車、徒歩約20分
    • 八日市ICから約5分
  • 八日市市庁舎(現・東近江市役所)
    公共建築100選

    東近江アイコン八日市市庁舎(現・東近江市役所)

    1977年、八日市市庁舎(現・東近江市役所)として建設された。官庁街の建物は寄せ棟、切り妻などの勾配屋根が特徴で、市庁舎はヨーロッパ風の外観。

    • 住所東近江市八日市緑町10番5号
    • お問い合わせ0748-24-1234 東近江市役所管財課
    • 公共手段近江鉄道八日市駅下車、徒歩約20分
    • 八日市ICから約5分
  • 新八日市駅
    にっぽん木造駅舎の旅100選/駅旅のススメ 新『日本の駅舎』100選と訪ねたい駅風景40

    東近江アイコン新八日市駅

    パステルグリーンを基調とした木造二階建ての西洋風駅舎。かつては、近江鉄道の前身である湖南鉄道の終着駅で、本社も兼ねていた。現在、本社のあった2階は閉鎖されている。

    • 住所東近江市八日市清水2-137-2
    • お問い合わせ0748-22-0165 近江鉄道八日市駅
    • 公共手段近江鉄道新八日市駅
    • 八日市ICから約10分
  • 南花沢のハナノキ
    新日本名木百選

    東近江アイコン南花沢のハナノキ

    八幡神社にあった樹齢約400年、幹周5.15メートル、樹高12メートルのハナノキ。国内で自生するのものとしては最西端で、大正10年に国の天然記念物に指定。しかし、2010年8月に主幹が折れ、現在は御神木として祀られている。

  • 白王・円山
    にほんの里100選

    東近江アイコン白王・円山

    ヨシが群生する滋賀県最大の内湖「西の湖」の北西にある「白王・円山」地区。ここではヨシを生産加工する懐かしい風景が見られる。

    • 住所近江八幡市白王、円山
    • お問い合わせ0748-33-6061 近江八幡駅北口観光案内所
    • 公共手段JR近江八幡駅からバス「円山」下車
    • 竜王ICから約20分
  • 観音寺城跡
    日本100名城

    東近江アイコン観音寺城跡

    繖山に築かれた佐々木六角氏の居城。山城としては日本一の規模を誇る国の史跡。現在は石垣、郭や礎石、側溝を残すのみ。

    • 住所近江八幡市安土町石寺
    • お問い合わせ0748-46-4234 安土駅前観光案内所
    • 公共手段JR安土駅から徒歩(桑実寺経由)約75分、(表参道経由)約80分
    • 竜王ICから約30分で観音正寺、観音正寺から徒歩約10分
      ※観音正寺へは有料道路利用(500円)、安土林道は冬季閉鎖
    • 観光情報http://www.biwako-visitors.jp/search/spot.php?id=886
  • 瓢箪山古墳
    日本古墳100選

    東近江アイコン瓢箪山古墳

    4世紀後半に造られたとされる県下最大かつ最古級の前方後円墳で、国の史跡に指定。1989年に雪野山古墳が発見されるまでは、滋賀県で最大の前方後円墳であった。

  • 日本の祭り100選

    東近江アイコン左義長まつり

    日牟禮八幡宮で行われる火祭。毎年3月14、15日に近い土日に開催される。2日目の夜になると、境内で順次奉火され、祭りのクライマックスを迎える。

    • 住所近江八幡市宮内町257(日牟禮八幡宮)
    • お問い合わせ0748-32-7003 近江八幡観光物産協会
    • 公共手段JR近江八幡駅からバス利用。(当日、交通規制あり)
    • 竜王ICから約30分
    • 観光情報http://www.biwako-visitors.jp/search/event_801.html