湖西(高島)

その他エリア

湖西エリアは琵琶湖の西部に位置し、古来より京都・奈良と北陸を結ぶ交通の要衝として栄えてきました。また、日本海側に近いことから夏には涼しく、冬季はスキー場が賑わっています。山々に囲まれ、琵琶湖の景観も美しい町のカフェは日ごろの疲れを癒やしてくれます。

カフェアンドランチ セブンシーズン
Cafe&Lunch SevenSeason

マキノ高原の別荘地にあるログハウス風のカフェ。窓の外に広がる四季折々の美しい景色を楽しみながら、スイーツやコーヒーを片手にゆったりと一息。にこやかな笑顔のご夫婦が営む同店では、体に優しい自家製メニューの数々がいただける。素材にこだわった「ガトーショコラ(250円)」や「チーズケーキ(250円)」は、どちらも素朴なおいしさで、ミルクの泡立ち豊かな「カプチーノ(単品400円)」と一緒にリラックスタイムを満喫できる。また、季節限定で提供されるカモミールやミント・レモンバームなど自家栽培のハーブティは、美肌や冷え性などにも効果的で女性客に人気。

  • “自然との調和”をイメージした建物。テラス席では愛犬を連れてコーヒーもOK
  • 開放感のある店内ではソプラノコンサートも開催
  • 人気の「しそジュース(400円)」と「オムライス(650円)」
  • 店内からはマキノ高原と山々の絶景を一望できる

店舗情報

住所 〒520-1805 高島市マキノ町下373-17 [詳細]
営業時間 午前8時30分~午後5時 ※冬季(12月~2月)金土日のみ営業 午後4時まで
休業日 月曜・火曜(祝日は営業)
電話番号 0740-20-1338
URL http://www.sevenseason.net/

冬は暖炉で、春から秋はテラスで、ほっこりした時間をお過ごしください

ソラノネ きのくにや
ソラノネ 紀伊國屋

緑と空に囲まれた食堂の名物は、昔懐かしいかまどで炊いたご飯。ふわっとした食感と香ばしいおこげがたまらないご飯を、野菜たっぷりのおかずやスープがセットの「かまどご飯セット(1260円)」で味わおう。米と野菜は、ほとんどが地元高島の農家の手で生産されたもの。のどかな光景を眺めながら食べるおいしい料理は、身体も心も満たしてくれるはず。また、卵も地元の養鶏場のもので、おかずのスパニッシュオムレツは、新鮮な赤卵を使った卵かけご飯に変更することもできる。敷地内にはブルーベリー畑があり、夏にはブルーベリー摘みが楽しめる(前日までの予約で1人1050円/当日1人1365円)。採れたてのブルーベリーを使ったジャムも絶品だ。

  • 畑のなかに突如出現する食堂。すぐ隣ではかまどが煙を上げる
  • 晴れた日は、泰山寺の豊かな自然を望むテラス席でカフェタイム
  • ブルーベリーをたっぷり使った「ケーキセット(840円〜)」
  • かまどを使って、自分たちでいちからご飯を炊くことも(要予約)

店舗情報

住所 〒520-1217 高島市安曇川町田中4942-1 [詳細]
営業時間 午前10時30分~午後5時(午後4時30分LO)
休業日 木曜日、1・2月冬季休業
電話番号 0740-32-3750
URL http://soranone.jp/

時間がゆっくりと流れていて、取材を忘れてくつろいでしまいました(笑)。子供から大人まで楽しめるスポットですよ!

まきのぴっくらんど
マキノピックランド

マキノ高原の名所のひとつ、メタセコイアの並木道沿いにある農業公園。広大な敷地では、栗林をはじめ、さくらんぼやぶどう、ブルーベリー、りんごなどの摘み取り園が初夏から播州まで順次開園する。果樹園で季節の果物狩りを楽しんだあとは、施設内で販売している作りたてのジェラートを味わおう。着色料を一切使わないジェラートは、園内で採れた果物の自然な色合いが特徴。淡い見た目に反し、一口食べるとフレッシュで濃厚なフルーツの風味に驚くはず。夏はブルーベリーやブドウ、冬はリンゴやユズなど、各シーズン限定のフレーバーも見逃せない。どれを食べようか迷ったら、好きな2種類が選べる「ダブル(450円、写真はブルーベリーとマロン)」がおすすめ。

  • マキノ高原にある同園。爽やかな風が吹くので、夏でも涼しい
  • 売店には、地元で取れたマキノ茶を贅沢に使ったジェラートも
  • 目の前の並木道には500本のメタセコイアが。散策にぴったり♪
  • サイズは3種類から選べる(左・シングル400円、右・ハーフ200円)

店舗情報

住所 〒520-1834 高島市マキノ町寺久保835-1 [詳細]
営業時間 午前9時~午後6時(11月~3月15日は~午後5時)
休業日 水曜日
電話番号 0740-27-1811
URL http://マキノピックランド.com

マキノ高原は様々な年代の人たちが楽しめるところです。まずは遊びに来て、お気に入りを見つけてください

ゆうらくいしがま かものしらべ
遊楽石窯 かものしらべ

「風景に一目惚れして、ここに店を作りました」とオーナーが語るほどの絶景を望むカフェ。大自然を満喫しながら、「安心で安全なもの」だけで作られたメニューをどうぞ。店内にある石臼で挽いた全粒粉を材料に、自慢の石窯で焼かれたピザやパンは、どれも小麦の滋味深い味わいを感じられるものばかり。「ミックスピザ(850円)」をはじめ4種類あるピザは、どれも具材に新鮮な野菜とキノコが使われている。外はカリカリ、中はモチモチの生地と、火を通しすぎずジューシーに仕上げられた具材の組み合わせは、誰もが夢中になるはず。卵と牛乳を使わず焼き上げた「田舎パン(1個1200円)」などのパンは、お土産にも喜ばれそう。

  • 「日本の棚田100景」にも数えられる、畑地区の棚田のすぐそば
  • 外からは、店の目の前を流れる川のせせらぎが聞こえてくる
  • 石窯は薪で火をおこしているので、とても香ばしく焼きあがる
  • 「オリジナル生チョコ(350円)」と、「自家製 うわみず桜茶(400円)」

店舗情報

住所 〒520-1143 高島市黒谷599-1 [詳細]
営業時間 午前10時~午後7時(午後6時30分LO)、3・4・10~12月は午前11時~午後5時(午後4時30分LO)
休業日 月〜木曜日、第三日曜日、1・2月
電話番号 0740-37-8011

地元で咲いた「うわみず桜」を使ったお茶をいただきました。ほんのりとした桜の香りでとっても幸せな気分に♪

カフェアンドレストラン ナチュール
cafe&restaurant Nature

ホテルのキッチンに長年勤めていたオーナー夫妻が、自宅を改装してオープン。フレンチシェフのご主人と、パティシエの奥様が腕を振るった本格的な料理に舌鼓を打とう。ちょっと贅沢なランチを堪能したい時は、サラダオードブル、ハーフパスタ、ステーキと魚料理から選べるメインディッシュと手作りパンがついた「プレミアムコース(1900円)」を。気軽に楽しめるロコモコ、ハンバーガーセットといったメニューも好評だ。あわせて注目したいのが、ホテル仕込みのサービス。誕生日や記念日のサプライズ演出などのお願いも聞いてくれて、過去にはお客さんのプロポーズを成功させたこともあるそう。ぜひ事前に相談してみて。

  • コースのパスタは、月替わりで6種類から選べるのが嬉しい
  • 日替わりのデザートとドリンクが、なんと300円でセットに!
  • ログハウス風の店内。ランチタイムにはすぐに満席になることも
  • 子供連れでも気兼ねなく寛げるようにと個室が用意されている

店舗情報

住所 〒520-1511 高島市新旭町藁園2759-11 ナチュレタウン新旭 [詳細]
営業時間 午前11時30分~午後2時30分LO、午後5時30分~午後8時30分LO
休業日 火曜日
電話番号 0740-25-5257
URL http://nature5257.cocolog-nifty.com/blog/

ランチでもディナーでも使えそうなお店です。これから登場予定の女子会メニューにも期待が高まります♪

このページの先頭へ戻る