東近江(近江八幡・東近江・日野・竜王)

その他エリア

東近江エリアは近江八幡市、東近江市、日野町、竜王町の4つの市町で、滋賀県の南東部、ほぼ中央に位置しており、近江商人や歴史的に有名な武将とも深くゆかりがあります。有名な洋菓子店や隠れ家カフェ、牧場直営ジェラート店など様々な種類のお店をご紹介します。

カフェ リンロウ
CAFE REN-ROU

メニューに並ぶコーヒーや紅茶の種類にこだわりが伺える同店は、茶葉やコーヒー豆に関する知識・経験の深いご夫婦が営むカフェ。おすすめは、中はしっとり、表面はサクサクと焼き上げた卵不使用のスコーンと紅茶のセット「クリームティセット(750円)」。世界三大銘茶であるダージリン、ウバ、キーマンをはじめ、全7種類の中から好きな紅茶が選べる。バターとジャムをスコーンにたっぷりとつけて英国風に味わうのが同店のスタイルで、紅茶好きの女性客からも支持が高い。自家製ケーキ、スコーン、気まぐれサンド、新鮮サラダがついたボリュームたっぷりの「アフタヌーンティーセット(1,300円)」も人気。

  • 通りから一本入った場所にある可愛らしいカフェ
  • 温かみのある木のテーブルを配した落ち着きのある店内
  • ポットサービスの紅茶には「差し湯」が。濃くなっても最後まで楽しめる
  • 自家製ロールケーキと好相性のコーヒーは多賀のコーヒー豆専門店から取り寄せた

店舗情報

住所 〒529-1603 日野町大窪575 [詳細]
営業時間 午前9時~午後6時
休業日 日曜
電話番号 0748-52-6068

ゆっくりとしたティータイムをお過ごしください

チーズケーキのみせ アンデケン
チーズケーキの店 アンデケン

JR近江八幡駅からほど近いスイーツショップ。店名にもなっている「チーズケーキ(1カット286円)」は、1日にホールケーキが100台以上も焼かれる人気商品だ。しっとりふわふわの食感で口いっぱいにチーズの風味が広がる、チーズ好きにはたまらないケーキをぜひ。5〜9月には、限定の「抹茶チーズケーキ(1カット294円)」が登場する。ほろ苦い抹茶がアクセントのケーキを、毎年楽しみにしている人も多いそう。また、昨年から「ケーキ屋さんのアイスクリーム(315円)」の販売を開始。チョコが大好きだというパティシエ渾身の「チョコレートアイス」や、日本酒「松の司」の酒かすを使った「酒かすアイス」がおすすめ。
(滋賀県内には店舗が複数あります、詳しくはWEBページをご覧ください)

  • ショーケースには、常時30種類以上のケーキが並ぶ。目移りしちゃいそう!
  • カフェスペースでケーキとドリンクを頼むと、50円引きになるのも嬉しい
  • 一口サイズのスフレケーキ「近江レンガ(1個300円)」。名前もユニーク
  • 季節のフルーツをふんだんに使った「デコレーションケーキ(3150円)」

店舗情報

住所 〒523-0891 近江八幡市鷹飼町551 [詳細]
営業時間 店舗 午前9時~午後7時、ティールーム 午前10時~午後7時(午後6時LO)
休業日 火曜日(ティールームは12/16〜1/5も休業)
電話番号 0748-33-2100
URL http://www.ke-ki.jp/

3月に移転した彦根店でもカフェコーナーが人気です。好きなケーキと一緒に、ゆっくりと過ごしてください

ふぁぶりかむら
ファブリカ村

昭和39年に建てられた織物工場を、ギャラリー&カフェスペースとして再生。“つくるよろこびにふれる場所”をコンセプトに、様々なワークショップや地域の作家による作品を展示&販売。店内にはカフェスペースも併設され、ひと息つきながらアート作品をゆっくりと鑑賞できる。メニューのケーキセット(700円)は、麦から育てる「大地堂」の日野産小麦を使用したパウンドケーキが定番で、もっちりとした弾力感がクセになりそう。カフェコーナーでは滋賀県内から“出張カフェ”もやってきて自慢のメニューを披露。内容は月によって違うのでホームページのイベント情報をこまめにチェックしてみて。

  • 麻織物の産地として栄えた東近江市にある「ファブリカ村」
  • 北川織物工場だった当時の雰囲気が至る所に感じられる店内
  • 昭和初期に作られた豊田式自動織機は今でもしっかり動きます
  • ギャラリースペースは、月替わりで様々なアーティストの作品が並びます

店舗情報

住所 〒521-1222 東近江市佐野町657北川織物工場 [詳細]
営業時間 午前11時~午後6時
休業日 土曜・日曜のみ営業
電話番号 0748-42-0380
URL http://www.fabricamura.com/

コーヒーやケーキでゆったりと過ごしながら、アート作品に触れてみませんか?

ジェラートショップ-こうそう
ジェラートショップ-香想-

牧場直営のジェラートショップ。原料となる牛乳には、すぐそばの牧場で搾る新鮮なもののみを使用している。甘さ控えめなのに濃厚でリッチな味わいに、子供から大人まで夢中になること間違いなし。ジェラートは、10種類以上のフレーバーの中から好きな2種類が選べる「ダブル盛り(365円)」でどうぞ。ダントツ人気の「ミルク」は、牛乳本来の旨みをダイレクトに感じる牧場ならではの味。夏にはフルーティな果肉が入った「木いちご」やジューシーな「桃のソルベ」など、多数の限定フレーバーも登場する。また店内には、20種類以上のカップ入りジェラートも。近江米や古代米が入った変り種ジェラートは、クセになるおいしさ。

  • 大自然に囲まれたログハウス。きれいな空気がジェラートをさらにおいしく
  • 店内は木の温もりに満ちている。あちこちに飾られた牛グッズも気になる
  • 完全無添加のジェラート。カラフルな色も、素材そのものが持つ色だそう
  • エスプレッソの苦味がジェラートにあう「ジェラート・コン・カフェ(420円)」

店舗情報

住所 〒527-0213 東近江市和南町1572-2 [詳細]
営業時間 午前10時~午後6時(11月~3月は~午後5時)
休業日 水曜日(1〜2月は水・木曜日)、臨時休業の場合あり
電話番号 0748-27-1600
URL http://www.ikeboku.com/

「お母さんが子供に安心して食べさせられるもの」を作っているので、家族みんなで食べに来てくださいね!

みずぐきやきかふぇれすとらんぴくにっくらんち
水茎焼カフェレストラン・ぴくにっくらんち

陶芸教室で有名な、琵琶湖の焼き物「水茎焼」のカフェレストラン。陶芸をする前の腹ごしらえに、あるいは終わった後の余韻を甘いスイーツ&美味しいお茶と共にご堪能下さい。もちろん、お食事だけの利用もOKです。(^-^)

  • カフェランチ・パスタは選べる9種類。
  • ケーキとお茶で黄金色の一時を
  • カフェの王様と言えば「パフェ」ですね(^-^)。
  • 手作りが自慢の自家製プリン。今時なんと105円

店舗情報

住所 〒523-0807 近江八幡市中之庄町620 [詳細]
営業時間 9:00~19:00(ラストオーダー18:00)
休業日 水曜日
電話番号 0748-33-1345
URL http://www.mizuguki.com/food/cafe.html

長命寺さんの麓、自然と陽の光あふれるカフェでゆっくりとした時間を是非お過ごし下さい。

このページの先頭へ戻る