法人・学校エージェント

  1. 滋賀県観光情報
  2. イベント
  3. 漏刻祭

漏刻祭ろうこくさい

最終更新日 : 2015年11月13日

6月10日の時の記念日ゆかりの祭典。天智天皇10年4月25日(太陽暦に直して6月10日)漏刻を用い鐘鼓を鳴らして時を知らせたとする『日本書紀』の記述にもとづき、日本の時刻制度の創始を記念し毎年行われる。
王朝装束をまとった時計業界関係者が、袿袴(うちきはかま)姿の采女(うねめ)4名を従えて、各メーカー奉納の時計新製品を献納し、時の祖神に感謝するとともに、業界の発展と社会の繁栄を祈願する。女人舞楽・原笙会により舞楽が奉納される。

ウェブサイト 近江神宮公式ホームページ
開催地 近江神宮
アクセス
公共交通機関
JR湖西線 大津京 徒歩 20 分 
京阪電鉄/石山坂本線 近江神宮前 徒歩 10 分 
名神京都東ICから10分 西大津バイパス近江神宮ランプまたは皇子山ランプを出る
大津ICから15分 柳が崎交差点から山側へ
駐車場
普通車 200 台
大型車 20 台
その他
大津京駅からタクシー3分
料金 拝観無料
お問い合わせ